• ログイン
  • 新規ユーザー登録

2017/06/02

  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Google+

DUARIGFリーグ2017/2018 6月10日・11日代々木セントラルで開幕!開幕前夜のフットサル大会参加チーム募集中!

フットサルはプレーするだけでなく、観るのも楽しい!JFA総合エンジョイフットサル総合サイト「j-futsal」では、DUARIGFリーグ2017/2018の情報も発信しています。本日は来週末に行われる開幕戦情報、開幕前夜に開催されるフットサル大会「sfida presents SuperSports XEBIO CUP in 東京/代々木」の参加チーム募集案内、そして先日行われたキックオフカンファレンスの監督コメントをご紹介します!

DUARIGFリーグ2017/2018はいよいよ6月10日(土)、6月11日(日)の代々木セントラルを皮切りに、今年も目が離せない熱い戦いが始まります。皆さまお誘い合わせのうえ、ぜひ会場でご観戦ください!
>>DUARIGFリーグ2017/2018試合日程一覧はこちら

F_ticket

開幕前夜に開催!sfida presents SuperSports XEBIO CUP in 東京/代々木<参加チーム募集中>

6月9日(金)19:00-21:00に、F.LEAGUEがサポートするエンジョイ層のフットサルアマチュア大会「sfida presents SuperSports XEBIO CUP in 東京/代々木」を開催します。MIXチームを現在募集中です!

参加者全員に6月10日(土)、11日(日)のFリーグ開幕戦どちらか1日に入場できる招待券をプレゼントいたします。開幕前夜にプレーでもフットサルを楽しみましょう!
>>大会詳細はこちら

xcup

キックオフカンファレンス 監督コメント

5月30日(火)に開催されたDUARIGFリーグ2017/2018 キックオフカンファレンスに参加した12クラブのスローガンと、各監督のコメントを紹介いたします。

エスポラーダ北海道「No limit!~熱くなれ!~」/小野寺 隆彦監督

onodera-300x200

「今シーズンも多くのスポンサーの皆さまにFリーグを支えていただき、本当にありがとうございます。12チームで切磋琢磨し、日本のフットサルのレベルを上げていけるように頑張ってまいります。エスポラーダ北海道は残念ながら昨シーズン、成績は振るわなかったものの、3年連続観客動員数1位という、大変恵まれた環境の中でフットサルができています。今シーズンもチーム一丸となり、プレーオフに進出できるよう頑張ってまいりますので、引き続き応援のほどよろしくお願いいたします」

ヴォスクオーレ仙台「Forward-全進-」/ホセ フェルナンデス監督

jose-300x200 (1)

「今シーズンは”全進”を目指しています。この2年間、トレーニングを続けてきて、今シーズンはもう、結果が出てこないといけないと思います。クラブの目標は6位以内。ですが、シーズン最後にプレーオフに進出できていれば、チームとしては成功だと思っています。今シーズンは、これまで続けてきた努力が見えるチームにしていきたい思います」

バルドラール浦安「浦安が強いと言うことは日本のフットサルが強くなると言うことだ2」/高橋 健介監督

takahashi-300x200

「このスローガンは去年も掲げていましたが、チームはこのスローガンを表現できたかというと、できていなかった1年だったと思います。なので、クラブとしては、より進化した”強い浦安”の復活を目指してやっていきたいと思います。そのために日々の練習でハードワークをしていきたいと思っています。応援よろしくお願いいたします」

フウガドールすみだ「一点突破」/須賀 雄大監督

suga-300x200

「今シーズン、主力が抜けるシーズンになります。こういう経験は何度かしているのですが、色々なことに手を出すのではなく、とにかく一点に集中して活路を切り開いていくような姿勢が、クラブとして大事だと思っています。そういった意味で、チームがひとつになって、チームの色を出して戦っていきたいと思っています。そして、若い選手が非常に多く、僕自身、新しいチャレンジだと思っていますので、1試合1試合成長していくチームの姿に注目していただければと思っています。今シーズンもフウガドールすみだに注目してください」

府中アスレティックFC「共闘」/谷本 俊介監督

tanimoto-300x200

「既にクラブのウェブサイトでも発表していますが、今シーズン、我々は府中市立総合体育館で限られた数しか試合ができません。そういった苦しいシーズンの中、共に力を合わせて結果を残していく形で頑張っていきたいと思っています。応援よろしくお願いいたします」

ペスカドーラ町田「Challenge everything. ~全てに挑戦~」/岡山 孝介監督

okayama-300x200

「2015/2016シーズンにはじめてプレーオフに進出して、昨シーズンはプレーオフファイナルに進出することができました。少しずつですが、チームは前進していると思っているので、そこで得た経験を生かして、今年こそ優勝を目指して頑張っていきたいと思います。たくさんの応援、よろしくお願いいたします」

湘南ベルマーレ「響動」/奥村 敬人監督

okumura-300x200

「”湘南イコール弱い”。この10年間のFリーグでついたイメージを、今シーズンは必ずプレーオフに出て、払拭したいと思います。1年間、よろしくお願いいたします」

アグレミーナ浜松「~Grass Roots~」/保田 健二朗監督

yasuda-300x200

「チームスローガンは”Grass Roots”。雑草がアスファルトを突き破るように、我々も強く戦いたいと思います。よろしくお願いいたします」

名古屋オーシャンズ「REBORN」/ペドロ コスタ監督

pedro-300x200

「スローガンが示す意味はシンプルです。昨シーズン、私たちは年間優勝を逃してしまいました。全日本選手権も、残念な結果に終わってしまいました。ですので、今シーズンは”REBORN”です。取り返す、という熱い気持ちで今シーズンを戦っていきたいと思います」

シュライカー大阪「一意専心」/木暮 賢一郎監督

kogure-300x200

「昨シーズン、素晴らしいシーズンを送ることができました。ただ、そういう翌年というのは、非常に厳しい戦いになると思いますし、満足していては足元をすくわれてしまうと思います。ですので、昨年以上の強い気持ち、高いモチベーション、日本、Fリーグを代表してクラブとしては初めて、アジアの舞台に挑戦することもできますので、Fリーグに関わるすべての人たち、選手を代表して、結果にこだわって臨みたいと思っています。厳しいシーズンになると思いますが、それを上回るフットサルをして連覇できるように戦っていきたいと思いますので、応援よろしくお願いいたします」

デウソン神戸「RUN & GUN」/鈴村 拓也監督

suzumura-300x200

「まず、個人的なことですが、昨シーズンまでFリーグでプレーをさせていただき、病気の際には皆さま方に多大なる協力をしていただき、ありがとうございました。そのおかげで新シーズンを監督として迎えることができています。チームとしては、スローガンが示すとおり、とにかく走ります。まずしっかりとしたディフェンスから始まり、アグレッシブに攻撃に移れるような魅力あるフットサルをしていきたいと思います。今シーズンのデウソン神戸に注目してください」

バサジィ大分「REAL!」/吉武 茂郎監督

yoshitake-300x200

「チームスローガンの”REAL”、”現実的に”という意味ですが、今あるチームの100%の力を、全試合、各チームにぶつけていけたらと思います。応援よろしくお願いいたします」

banner