• ログイン
  • 新規ユーザー登録

2017/08/08

  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Google+

【Fリーグモバイル連動記事】Fリーグを観に行こう!第9節・10節の試合結果

20170807

フットサルはプレーするだけでなく、観るのも楽しい!
JFA総合エンジョイフットサル総合サイト「j-futsal」では、Fリーグ公認携帯サイト「Fリーグモバイル」と連携して毎週末のFリーグの試合結果をご紹介します。

外国人助っ人が揃い踏み! すみだに3発快勝の名古屋が3連勝!《すみだvs名古屋》

5日にDUARIG Fリーグ2017/2018第9節のフウガドールすみだvs名古屋オーシャンズが小田原アリーナで行われ、3-0で名古屋が勝利した。2日にわたって開催されるJ SPORTSシリーズ初日の第1試合では、前節の府中アスレティックFC戦を 3-3のドローで連勝を飾ることができなかったすみだと、デウソン神戸戦を10-0の大勝で連勝を飾った名古屋が激突した。3ゴールを奪った名古屋が3連勝を飾った。

浦安が逆転勝利で今季2勝目!!《北海道vs浦安》

5日にDUARIG Fリーグ2017/2018第9節のエスポラーダ北海道vsバルドラール浦安が町田市立総合体育館で行われ、4-2で浦安が勝利した。浦安を押し込む北海道だったが、ゴールを奪えずに試合は終了。浦安が逆転勝利で今季2勝目をあげた。

浜松撃破の湘南がクラブ史上初の6連勝! 《湘南vs浜松》

5日にDUARIG Fリーグ2017/2018第9節の湘南ベルマーレvsアグレミーナ浜松が小田原アリーナで行われ、4-2で湘南が勝利した。3点差を追う浜松は36分にパワープレーを開始。しかし、湘南の連動した守備に崩しきることができない。それでも38分、しぶとく細かいパス回しで相手の隙を探ると、右サイドからのクロスを須藤が押し込んだ。しかし、反撃はここまで、湘南が4発で浜松を下し、クラブ史上初の6連勝を飾った。

新外国人マルキーニョが先発出場!! 府中が5発快勝!!《府中vs神戸》

5日にDUARIG Fリーグ2017/2018第9節の府中アスレティックFCvsデウソン神戸が町田市立総合体育館で行われ、5-1で府中が勝利した。32分、府中はカウンターからボックス左でボールを受けた渡邉が体勢を崩しながらもシュートをねじ込んで点差を広げる。試合終了間際には渡邉がこの日2点目を奪い試合は終了。府中が神戸に大差をつけて勝利した。

芝野のハットなど大量8発で仙台撃破! AFC明けの大阪が3連勝を飾る《仙台vs大阪》

5日にDUARIG Fリーグ2017/2018第9節のヴォスクオーレ仙台vsシュライカー大阪が小田原アリーナで行われ、8-2で大阪が勝利した。カウンターから敵陣中央のアレックスがボックス左へスルーパス。これに走り込んだマルロンがゴールに流し込んだ。その後は、仙台がパワープレーをやめて、組み立てからゴールに迫るが、ゴールは生まれず。そのまま試合終了。芝野のハットトリックなど8発で仙台を粉砕した大阪が3連勝を飾った。

町田が中井のゴールで逃げ切り2連勝!!《町田vs大分》

5日にDUARIG Fリーグ2017/2018第9節のペスカドーラ町田vsバサジィ大分が町田市立総合体育館で行われ、2-1で町田が勝利した。試合は得意のパス回しから町田が主導権を握るが、大分もピヴォに入る原田にボールを集めて押し上げていく。大分は残り1分半から白方をGKに入れてパワープレーに出るが、あと一点が遠く試合は終了。町田が逃げ切り、2連勝とした。

宮崎&ボラが2発! 5ゴールで浜松に競り勝ったすみだが3試合ぶりの白星《すみだvs浜松》

6日にDUARIG Fリーグ2017/2018第10節のフウガドールすみだvsアグレミーナ浜松が小田原アリーナで行われ、5-3ですみだが勝利した。2分、諸江からの右CKを敵陣中央で受けたボラがボディフェイントから右足を振り抜くと、これがゴール右上隅を射抜いた。すみだは39分、自陣でパスをカットした諸江がパワープレー返しを決めて試合を終わらせた。5ゴールで浜松を下したすみだが3試合ぶりの白星を飾った。

キャプテンが意地の一撃!! 北海道が酒井弾で神戸に逆転勝利!!《北海道vs神戸》

6日にDUARIG Fリーグ2017/2018第10節のエスポラーダ北海道vsデウソン神戸が町田市立総合体育館で行われ、2-1で北海道が勝利した。39分、一瞬の隙から左サイドを抜け出した酒井がGKと一対一を迎える。このチャンスを冷静に決めきり北海道が逆転に成功。神戸はすぐさまGKに稲田を入れたパワープレーに出るが、追いつくことはできず。北海道が逆転勝利を収めた。

仙台撃破の名古屋が4ゴールで4連勝を飾る!《仙台vs名古屋》

6日にDUARIG Fリーグ2017/2018第10節のヴォスクオーレ仙台vs名古屋オーシャンズが小田原アリーナで行われ、4-1で名古屋が勝利した。3点差に引き離された仙台は37分にGKの位置に永野を投入し、パワープレーを開始。しかし、マルロンが強烈なシュートを散々放つものの、枠を捉えきれない。最後は名古屋に時間を使われてしまい、そのまま試合終了。4-1で快勝した名古屋が4連勝を飾った。

長坂のFリーグ初ゴールにディドゥダも古巣にお礼弾!! 浦安が4発快勝で初の連勝!!《浦安vs大分》

6日にDUARIG Fリーグ2017/2018第10節のバルドラール浦安vsバサジィ大分が町田市立総合体育館で行われ、4-0で浦安が勝利した。3点差とされた浦安はGKを後村から尾関にチェンジ。迎えた35分、浦安がボックス手前でFKを獲得すると、ディドゥダの強烈なシュートをGK尾関が弾くが、こぼれ球が森村に当たってネットに収まり4点目。試合はそのまま終了を迎え、浦安が今季初の2連勝を飾った。

昨季王者・大阪が好調・湘南を8発粉砕で4連勝! 湘南は首位陥落…《湘南vs大阪》

6日にDUARIG Fリーグ2017/2018第10節の湘南ベルマーレvsシュライカー大阪が小田原アリーナで行われ、8-3で大阪が勝利した。田村のハットトリックなど計8ゴールを挙げた名古屋が好調・湘南を撃破し、4連勝を飾った。一方、湘南は首位陥落となった。

東京ダービーは大差で町田が府中に勝利!《町田vs府中》

6日にDUARIG Fリーグ2017/2018第10節、ペスカドーラ町田vs府中アスレティックFCの“東京ダービー”が町田市立総合体育館で行われ、8-2で町田が勝利した。試合終了間際には横江のパワープレー返しが決まって町田が8点目を奪うと、府中も上福元のゴールで1点を返すが直後に試合は終了。東京ダービーは大差で町田が勝利した。

Fリーグ公認携帯サイト「Fリーグモバイル」では、日程や順位表、選手プロフィールなどの基本情報はもちろん、試合開催日にリアルタイムで試合経過をお知らせする”スコア速報”も完備。また、各試合を振り返る特集記事”プレイバック”や独占”インタビュー”を掲載。さらに全試合の”ゴール動画”を配信中です! 2007シーズンから現在までの試合情報も確認できるこのサイトさえあれば、”Fリーグの全て”が手に入る!

fleaguemobile_banner