• ログイン
  • 新規ユーザー登録

2017/09/05

  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Google+

【Fリーグモバイル連動記事】Fリーグを観に行こう!第13節・14節の試合結果

20170904

フットサルはプレーするだけでなく、観るのも楽しい!
JFA総合エンジョイフットサル総合サイト「j-futsal」では、Fリーグ公認携帯サイト「Fリーグモバイル」とFリーグ公式YouTubeチャンネル「Fリーグチャンネル」のAbemaTV動画と連携して毎週末のFリーグの試合結果をご紹介します。

堀内のハットトリックで仙台がクラブ史上初の連勝!!《仙台vs浜松》

2日にDUARIG Fリーグ2017/2018第13節のヴォスクオーレ仙台vsアグレミーナ浜松が北海きたえーるで行われ、4-3で仙台が勝利した。今シーズンから初の試みとなる6クラブ共同開催が3回目を迎えた。北海きたえーるには、J SPORTSシリーズとしてエスポラーダ北海道をはじめ、ヴォスクオーレ仙台、フウガドールすみだ、府中アスレティックFC、湘南ベルマーレ、アグレミーナ浜松が終結した。追いかける展開となった浜松は、そこから前への圧力を強めるが散発の攻撃が目立つ。試合終盤には須藤をGKに置いたパワープレーを開始しsたが、追いつくことはできずに試合は終了。逆転勝利の仙台がクラブ史上初となる連勝を飾った。

森村2発&仁部屋弾! 大分が3発で神戸を下し今季2勝目《神戸vs大分》

2日にDUARIG Fリーグ2017/2018第13節のデウソン神戸vsバサジィ大分が武田テバオーシャンアリーナで行われ、3-1で大分が勝利した。1点を返したい神戸は試合終了間際に第2PKを獲得。しかし、キッカーの稲田のシュートは右ポストに嫌われてしまい試合終了。3ゴールで神戸に競り勝った大分が今季2勝目を挙げた。

北海道での関東ダービーはすみだが湘南に逆転勝利!!《湘南vsすみだ》

2日にDUARIG Fリーグ2017/2018第13節の湘南ベルマーレvsフウガドールすみだが北海きたえーるで行われ、4-1ですみだが勝利した。湘南は5分以上を残した状態から鍛代をGKに入れたパワープレーに出る。しかし、効果的な攻撃を見せられずにいると、37分には清水にカウンターを許してシュートを打たれる。戻っていた内村が顔面でブロックしたが、その後も危ない場面を作られる。終盤はロドリゴの個人技から次々とシュートを放った湘南だったが、すみだが最少失点で切り抜け試合は終了。両チームは勝ち点で並ぶこととなった。

町田がダニエル・サカイ弾で好調キープ! 浦安撃破で6連勝《浦安vs町田》

2日にDUARIG Fリーグ2017/2018第13節のバルドラール浦安vsペスカドーラ町田が武田テバオーシャンアリーナで行われ、1-0で町田が勝利した。押し込まれる浦安は38分、GKの位置に星を投入してパワープレーを開始。すると直後、野村のシュートのこぼれ球を加藤が合わせたが、決めきれず。その後も町田がボールを保持しながら時間を使い、試合終了。町田がダニエル・サカイのゴールで6連勝を飾った。

北海道が大声援を受けて一度は追いつくも、皆本の一撃で府中が逃げ切る!!《北海道vs府中》

2日にDUARIG Fリーグ2017/2018第13節のエスポラーダ北海道vs府中アスレティックFCが北海きたえーるで行われ、3-2で府中が勝利した。北海道は残り2分59秒から室田をGKに置いたパワープレーに入るが追いつくことはできずに試合は終了。府中が粘りを見せた北海道を振り切り、勝ち点3を手にした。

ルイジーニョ2発含む3ゴールで大阪を一蹴! 名古屋が前節の敗戦払しょくで首位をキープ《名古屋vs大阪》

2日にDUARIG Fリーグ2017/2018第13節の名古屋オーシャンズvsシュライカー大阪が武田テバオーシャンアリーナで行われ、3-1で名古屋が勝利した。得点が奪えない大阪は35分、小曽戸をGKの位置に投入してパワープレーを開始。その後、パスを繋ぎながら激しくゴールに迫り、アルトゥールが立て続けにミドルシュートを狙ったが、脅威とはならず。最後まで名古屋が守りきって試合終了。名古屋が3発で前節の敗戦を払しょくして首位をキープした。

仙台が湘南に逆転勝利で3連勝《仙台vs湘南》

3日にDUARIG Fリーグ2017/2018第14節のヴォスクオーレ仙台vs湘南ベルマーレが北海きたえーるで行われ、4-3で仙台が勝利した。残り3分12秒から、湘南はGKに鍛代を投入してパワープレーに出る。すると39分、右サイドから崩した湘南は鍛代がネットを揺らして一点差に迫る。その後も湘南が猛攻を仕掛けるが、試合終了間際に底辺でロドリゴがボールを奪われると、マルロンに独走を許してボールは無人のゴールへ。湘南は試合終了間際に植松が一矢報いるも、直後に試合終了のホイッスル。仙台が3連勝を飾った。

終盤土壇場の齋藤弾で神戸が町田相手にドロー!《町田vs神戸》

3日にDUARIG Fリーグ2017/2018第14節のペスカドーラ町田vsデウソン神戸が武田テバオーシャンアリーナで行われ、2-2の引き分けに終わった。その後町田は、GKの位置に篠崎を投入してパワープレーを開始したが、ゴールは生まれず、そのまま試合終了。神戸が試合終盤に追いついて、町田相手にドローに持ち込んだ。

府中が浜松を粉砕!! ゴールラッシュで2連戦を連勝で締めくくる!!《府中vs浜松》

3日にDUARIG Fリーグ2017/2018第14節の府中アスレティックFCvsアグレミーナ浜松が北海きたえーるで行われ、7-2で府中が勝利した。試合終盤には中村が一矢報いるゴールを奪うが、そのまま終了を迎え、府中が大勝で2連戦を2連勝で終えた。

王者の底力を見せ付けた大阪、3点差を追いつき大分とドロー《大阪vs大分》

3日にDUARIG Fリーグ2017/2018第14節のシュライカー大阪vsバサジィ大分が武田テバオーシャンアリーナで行われ、4-4のドローに終わった。土壇場で同点に追いついた大阪は、その後も猛攻を続けて逆転ゴールを狙う。しかし、最後までゴールは生まれずそのまま試合終了。合計8発の乱打戦は、大阪が終盤の2ゴールで同点に追いつきドローに終わった。

名古屋が浦安を6発撃破! 名古屋ラウンドを連勝締め《名古屋vs浦安》

3日にDUARIG Fリーグ2017/2018第14節の名古屋オーシャンズvsバルドラール浦安が武田テバオーシャンアリーナで行われ、6-0で名古屋が勝利した。その後も名古屋は浦安にボールを持たせず、攻撃で時間を使って試合をクローズ。6-0で大勝した名古屋が連勝を飾った。

すみだ、北海道に逆転勝ちで2連勝!《北海道vsすみだ》

3日に行われたDUARIG Fリーグ2017/2018第14節の北海道vsすみだは、すみだが2-1で勝利した。37分には5ファウルの北海道が室田をゴレイロに使ってパワープレーを開始。だが、最後まで北海道の反撃を凌いだすみだが北海道での連戦を2連勝で終えた。

DUARIG Fリーグ2017/2018 第15節を配信!

DUARIG Fリーグ2017/2018 第15節をAbemaTVでライブ配信!
9月9日(土) 墨田区総合体育館
13:00 府中アスレティックFC vs 名古屋オーシャンズ
17:30 フウガドールすみだ vs アグレミーナ浜松

<放送時間>
12:45~19:30
<視聴予約>
https://abema.tv/channels/world-sports/slots/9kUVSBeeAEwngw

Fリーグ公認携帯サイト「Fリーグモバイル」では、日程や順位表、選手プロフィールなどの基本情報はもちろん、試合開催日にリアルタイムで試合経過をお知らせする”スコア速報”も完備。また、各試合を振り返る特集記事”プレイバック”や独占”インタビュー”を掲載。さらに全試合の”ゴール動画”を配信中です! 2007シーズンから現在までの試合情報も確認できるこのサイトさえあれば、”Fリーグの全て”が手に入る!

fleaguemobile_banner