• ログイン
  • 新規ユーザー登録

2017/10/26

  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Google+

JFAエンジョイ5のトミー・フットサル松戸予選の優勝は、昨年のファイナルステージ覇者 HAPPY HOUSE!

59f1490e-a088-47bb-859d-1ba7d3093d95

2017/2018 JFAエンジョイ5は、すべての人にフットサルの楽しさを届けたい。そんな想いのもと、JFAが開催する、エンジョイ志向フットサルプレーヤーを対象とした全国大会です。
フットサルの楽しさを、仲間とともにプレーする喜びを、そしてゴールを共有する感動と興奮を。日本各地たくさんのプレーヤーへ広げていきます。
たくさんのプレーヤーの皆さんに参加していただけるよう、今年度新設されたU-12とU-18を加えた16のカテゴリーを用意。ぜひ、お近くの開催会場を検索し、ご参加ください。

>> エントリーはこちらから

千葉県鎌ヶ谷市の「トミー・フットサル松戸」では、10月22日(日)にO-35カテゴリーを開催。JFAフットサル総合サイト「j-futsal」で登録、エントリーした5チームによる試合を行いました。O-35カテゴリーは、全国で開催されるファーストステージ(施設予選)、セカンドステージ(地域予選)を勝ち抜いた8チームによるファイナルステージを、2018年3月3日(土)、4日(日)に武田テバオーシャンアリーナで行います。

[開催施設] トミー・フットサル松戸

大会結果

優勝:
HAPPY HOUSE

準優勝:
リハビリFC

5チームの総当りリーグ方式で行われたトミー・フットサル松戸予選は、HAPPY HOUSEが全勝で優勝し、1敗のリハビリFCが準優勝となり、この2チームがセカンドステージ進出を決めました。

HAPPY HOUSEは全勝で文句なしの優勝。直接対決で1-2と1点差で惜しくも敗れたリハビリFC。どちらのチームも競技経験者ばかりで熱い試合でした。

59f1492f-8854-4466-9592-1af3d3093d95

コメント

「HAPPY HOUSE」代表者 イシイヒロシ さん
チームは大学生時代に結成したメンバーです。おじさんになった今でも一緒にやっています。年をとってきて、技術はなかなか上がりませんが、貪欲にフットサルを勉強して、若手よりもフィジカルトレーニングしていることが勝因だと思います。 私共は日々、トレーニング・食事・サプリメント・自己ケアを頑張っています。 2連覇できるようにセカンドステージも頑張ります。