• ログイン
  • 新規ユーザー登録

2018/01/11

  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Google+

JFAエンジョイ5 U-11関西 セカンドステージを開催!

1-11_1

2017/2018 JFAエンジョイ5は、「すべての人にフットサルの楽しさを届けたい。」そんな想いのもと、JFAが開催する、エンジョイ志向フットサルプレーヤーを対象とした全国大会です。

奈良県香芝市の「香芝フットサルパーク」では、1月8日(月・祝)にU-11カテゴリーのセカンドステージを開催。ファーストステージを勝ち上がった12チームが、代表2枠をかけて戦いました。

U-11カテゴリーは、全国で開催されるファーストステージ、セカンドステージを勝ち抜いた8チームによるファイナルステージを、3月3日(土)、4日(日)に武田テバオーシャンアリーナで行います。

[ 開催施設 ]>>香芝フットサルパーク

フットサルの楽しさを、仲間とともにプレーする喜びを、そしてゴールを共有する感動と興奮を。日本各地たくさんのプレーヤーへ広げていきます。
たくさんのプレーヤーの皆さんに参加していただけるよう、今年度新設されたU-12とU-18を加えた16のカテゴリーを用意。ぜひ、お近くの開催会場を検索し、ご参加ください。

>> エントリーはこちらから

大会結果

優勝:
P.S.CHILDREN
準優勝:
ROOTS FUTSAL CLUB

12チームが3ブロックに分かれてリーグ戦を行い、P.S.CHILDREN、ROOTS FUTSAL CLUB、郡山FC、メッセ大阪U-11が決勝ラウンド進出を決めました。
決勝ラウンドでは、いずれも拮抗した試合となりましたが、個人技とチームワークが抜き出ていたP.S.CHILDRENが優勝を飾りました。

1-11_2

コメント

「P.S.CHILDREN」代表者 埜田良太郎 さん
厳しい戦いでしたが、なんとか勝ちきれました。始めから終わりまでしっかりハードワークして、相手に自由を与えないように戦えたので結果がついてきたと思います。全国大会でも、一つでも上を目指してがんばりたいと思います。

参加チーム「ROOTS FUTSAL CLUB」代表者 前田吉弘 さん
何人か主力の選手が抜けていたので厳しい試合になると思っていましたが、子ども達は本当によくがんばって全国大会への切符を勝ち取ってくれました。強豪チーム相手に普段のトレーニングでやっていることをしっかり出せた結果だと思います。全国大会ではベストのメンバーで臨めそうなので、勝ちにいきたいです。