• ログイン
  • 新規ユーザー登録

2018/02/02

  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Google+

JFAエンジョイ5 O-35関西セカンドステージをフットメッセ大正で開催 エムトシムが優勝!

2-2_1

2017/2018 JFAエンジョイ5は、「すべての人にフットサルの楽しさを届けたい」という想いのもと、JFAが開催するエンジョイ志向フットサルプレーヤーを対象とした全国大会です。

大阪府大阪市の「フットメッセ大正」では、1月28日(日)にO-35カテゴリーを開催し、5チームが参加しました。エムトシムが優勝、チームナカジが準優勝を決めています。O-35カテゴリーは、全国で開催されるファーストステージ(施設予選)、セカンドステージ(地域予選)を勝ち抜いた8チームによるファイナルステージを、3月3日(土)、4日(日)に武田テバオーシャンアリーナで行います。

[開催施設]>>フットメッセ大正

フットサルの楽しさを、仲間とともにプレーする喜びを、そしてゴールを共有する感動と興奮を。日本各地たくさんのプレーヤーへ広げていきます。

たくさんのプレーヤーの皆さんに参加していただけるよう、今年度新設されたU-12とU-18を加えた16のカテゴリーを用意。ぜひ、お近くの開催会場を検索し、ご参加ください。

>> エントリーはこちらから

大会結果

優勝:
エムトシム
準優勝:
チームナカジ

2-2_2

5チームの総当り方式で行われたセカンドステージ(地域予選)は、拮抗した予選リーグのなかエムトシムが1位通過を決め、続く準決勝でも勝負強さを発揮して全国大会出場を決めました。もう一方の準決勝は、「フットメッセ大正」でのファーストステージを勝ち上がった2チームが対戦。ファーストステージで優勝したbobseaが終始攻勢をかけるもチームナカジが粘りの守備を見せ、同点で試合終了。PK戦の末、チームナカジが勝利を収め、全国への道を切り開きました。決勝戦は、エムトシムが攻守ともにチームナカジを圧倒し、2-0で優勝を決めました。

2-2_3

コメント

優勝チーム「エムトシム」代表者 兼田敦生 さん
一致団結が持ち味です。全国大会でもチームの特長である「やる気・元気」で頑張ります。

準優勝チーム「チームナカジ」代表者 中嶋聡 さん
昨年のリベンジができて嬉しいです。ファイナルステージでは優勝を目指して頑張ります。

参加チーム「bobsea」代表者 原秀幸 さん
残念な結果に終わってしまい悔しいです。また来年チャレンジします。

参加チーム「Mr.おまQ」代表者 森本暁 さん
Mr.おまQは、40歳から46歳で構成されたチームで、月に数回神戸や大阪で活動しています。まだまだ若者には負けません。