• ログイン
  • 新規ユーザー登録

2018/09/06

  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Google+

エスペリオ京都にてJFAエンジョイ5 U-11予選を開催!ESPERIO京都が優勝!

9-6_1

「2018/2019 JFAエンジョイ5~JFAフットサルエンジョイ大会~」は、「すべての人にフットサルの楽しさを届けたい。」という想いのもと、エンジョイ志向フットサルプレーヤーを対象として日本サッカー協会が開催する全国大会です。

京都府亀岡市の「エスペリオ京都」では、9月2日(日)にU-11カテゴリーを5チームにて開催。U-11カテゴリーは、全国で開催されるファーストステージ(施設予選)、セカンドステージ(地域予選)を勝ち抜いた8チームによるファイナルステージを、2019年3月10日(日)に武田テバオーシャンアリーナで行います。

【 開催施設 】>>エスペリオ京都

フットサルの楽しさを、仲間とともにプレーする喜びを、そしてゴールを共有する感動と興奮を。日本各地たくさんのプレーヤーへ広げていきます。

たくさんのプレーヤーの皆さんに参加していただけるよう育成年代のカテゴリから大人やファミリーカテゴリまで、幅広く16カテゴリの大会を用意してお待ちしています!

エントリーはこちらから>> http://www.jfa.jp/match/jfaenjoy5_2018/about.html#team

大会結果

優勝 ESPERIO京都
準優勝 翔鸞少年サッカー団

夏の日差しも和らぎ、絶好の天気の下、5チームの総当りリーグ方式で行われたエスペリオ京都予選は、ESPERIO京都が全勝で優勝し、セカンドステージ進出を決めました。ESPERIO京都は、全試合無失点で、全員守備のハードワークが優勝の要因となったと思います。ただ、どのチームも実力は拮抗していて、勝敗がどちらに転んでもおかしくない試合展開が多かったです。

9-6_2

出場チームコメント

優勝チーム「ESPERIO京都」代表者コメント西條公基 さん
京都府亀岡市のフットサル施設「エスペリオ京都」の選手コースに通っているスクール生で参加しました。初めてフットサルの試合に臨む選手もいて、最初は緊張が見られましたが、試合をこなすにつれて徐々に自分の持ち味を発揮してくれました。5人での戦いでしたが、交代がないことで逆に一人一人責任感が芽生え、特に守備面でハードワークすることが出来たのが良かったと思います。前回はセカンドステージで大敗しているので今回はリベンジしたいです。

準優勝チーム「翔鸞少年サッカー団」代表者コメント 洪水康浩 さん
チームの目標はサッカーをエンジョイすることです。今大会もエンジョイできたと思います。今大会のチームMVPは中村ひろと君です。

参加チーム「京都リノ」代表者コメント 辻川裕樹 さん
京都市西京区で活動しています。将来大きく羽ばたけるように、選手の育成をモットーに取り組んでいます。今大会はエンジョイ5ということでメンバーを総入れ替えしながら楽しんでフットサル出来ました。今後もトレーニングの一環としてフットサルを取り入れていこうと考えています。

参加チーム「JOY FSC」代表者コメント 藤澤克至 さん
滋賀県東近江市の「JOY FUTSAL PLAZA」のフットサルチームです。今大会は4年生、5年生の2チームで参加しました。日ごろ練習している成果を発揮できるように頑張りましたが結果としては残念でした。まだ幾つか予選があるのでセカンドステージ進出目指して頑張りたいです。

9-6_3