• ログイン
  • 新規ユーザー登録

2018/10/10

  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Google+

FFC東川口にてJFAエンジョイ5 U-11予選を開催!

10-10_1_R

「2018/2019 JFAエンジョイ5~JFAフットサルエンジョイ大会~」は、「すべての人にフットサルの楽しさを届けたい。」という想いのもと、エンジョイ志向フットサルプレーヤーを対象として日本サッカー協会が開催する全国大会です。

埼玉県川口市の「FFC東川口」では、11月8日(月)にU-11カテゴリーを8チームにて開催。U-11カテゴリーは、全国で開催されるファーストステージ(施設予選)、セカンドステージ(地域予選)を勝ち抜いた8チームによるファイナルステージを、2019年3月10日(日)に武田テバオーシャンアリーナで行います。

【開催施設】>>FFC東川口

フットサルの楽しさを、仲間とともにプレーする喜びを、そしてゴールを共有する感動と興奮を。日本各地たくさんのプレーヤーへ広げていきます。
たくさんのプレーヤーの皆さんに参加していただけるよう育成年代のカテゴリから大人やファミリーカテゴリまで、幅広く16カテゴリの大会を用意してお待ちしています!

エントリーは>>こちらから

大会結果

優勝: 田間宮サッカースポーツ少年団
準優勝: LAZOS FC
3位: FFCエストレーラ川口

予選は、4チーム2リーグで行なわれ、各グループ上位2チームが準決勝行なう方式のFFC東川口予選は、予選リーグともにAグループを勝ち抜いた両チームにより決勝戦が行なわれました。予選リーグの直接対決も拮抗した試合でしたので、決勝戦も接戦が予想されましたが、予想通りの緊迫した試合になり前後半終了(0-0)で決着がつかずPK戦となりました。PK戦も譲らずでしたが最後LAZOS FCが外してしまい田間宮サッカースポーツ少年団が優勝しました。

田間宮サッカースポーツ少年団は、ルールもまだ曖昧な子や荒削りの所もありましたが、非常に個々のテクニンックが優れており予選から負けなしの安定した戦いを見せました。準優勝のLAZOS FCも個々のテクニックがありそしてチームとして最後まで諦めない気持ちのこもったチームでした。最後はPK戦で負けてしまいましたが優勝チームに勝るとも劣らない試合ぶりでした。

10-10_2_R

参加者コメント

優勝チーム「田間宮サッカースポーツ少年団」代表者コメント 小島 克弘さん
普段とは違うルールやコートで挑戦し、優勝する事ができ素晴らしい経験になりました。この優勝をきっかけに選手たちはサッカーへの自信につなげてくれることと思います。セカンドステージに向けて最高の準備をしていきます。この大会を通じて選手たちが、個人としてもチームとしても「何か」を見つけて、更なる成長を得られることを期待しています。

準優勝チーム「LAZOS FC」代表者コメント 村山 双珀さん
この前の試合で、PKを外してしまったのでPKの練習をたくさんしてきたのですが、今日も外してしまいました。次はPK戦になる前に勝負をつけて勝ちたいです。

10-10_3_R