• ログイン
  • 新規ユーザー登録

2018/12/06

  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Google+

愛知フットサルクラブにてJFAエンジョイ5 U-8を開催!SLA/鈴鹿フットサルクラブが優勝!

1206_1_R

「2018/2019 JFAエンジョイ5~JFAフットサルエンジョイ大会~」は、「すべての人にフットサルの楽しさを届けたい。」という想いのもと、エンジョイ志向フットサルプレーヤーを対象として日本サッカー協会が開催する全国大会です。

愛知県長久手市の「愛知フットサルクラブ」では、12月1日(土)にU-8カテゴリーを4チームにて開催。

【開催施設】>> 愛知フットサルクラブ

フットサルの楽しさを、仲間とともにプレーする喜びを、そしてゴールを共有する感動と興奮を。日本各地たくさんのプレーヤーへ広げていきます。
たくさんのプレーヤーの皆さんに参加していただけるよう育成年代のカテゴリから大人やファミリーカテゴリまで、幅広く16カテゴリの大会を用意してお待ちしています!

エントリーは >>こちらから

大会結果

優勝:SLA/鈴鹿フットサルクラブ
準優勝:BKS

4チームの総当りのリーグ戦を行いました。予選最終試合が事実上の決勝戦となりました。両チームとも多くのチャンスを作るものの、GKの活躍があり得点が動かない中、待望の先制点を上げたのはSLA/鈴鹿フットサルクラブでした。その後BKSに同点とされるものの、後半追加点を決めて見事優勝となりました。大変見ごたえのある試合でした。愛知フットサルクラブでは、U-10、U-11、U-15、レディースクラスを開催します。エントリー募集中です。

1206_2_R

参加者コメント

優勝チーム「SLA/鈴鹿フットサルクラブ」代表者コメント 山中 雄介さん
三重県の鈴鹿市でフットサルを専門的に行っているチームです。チームとしてパス回しができ、ディフェンスを頑張りました。お父さんお母さんの応援のおかげで優勝することができました。ドリブルをもっと磨いて、たくさんの試合に挑みたいです。チームの目標は、選手一人一人が自立して、目先の勝利のためだけではなく、しっかりと戦える選手になってもらうことです。

準優勝チーム「BKS」代表者コメント 能登 和博さん
「BKS」でプレイする元気な子供が集まったチームです。大会を振り返って、メンバー全員がゴールを決めることができて、とても楽しかったです。MVPは、点を決めた時のポーズがかっこよかった「中根圭祐」くんを選びました。チームの目標は「元気に楽しく」です。

MVP「しゅうと」君
パパみたいな選手になりたいです!

1206_3_R