• ログイン
  • 新規ユーザー登録

2019/01/16

  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Google+

フットメッセ仙台長町店 エンジョイ5 U-23 セカンドステージ開催 INNOVATION.FCが優勝!

1-16_1_

「2018/2019 JFAエンジョイ5~JFAフットサルエンジョイ大会~」は、「すべての人にフットサルの楽しさを届けたい。」という想いのもと、エンジョイ志向フットサルプレーヤーを対象として日本サッカー協会が開催する全国大会です。

宮城県仙台市の「フットメッセ仙台長町店」では、1月5日(土)にU-23カテゴリーを6チームにて開催。U-23カテゴリーは、全国で開催されるファーストステージ(施設予選)、セカンドステージ(地域予選)を勝ち抜いた8チームによるファイナルステージを、2019年3月10日(日)に武田テバオーシャンアリーナで行います。

【開催施設】>> フットメッセ仙台長町店

フットサルの楽しさを、仲間とともにプレーする喜びを、そしてゴールを共有する感動と興奮を。日本各地たくさんのプレーヤーへ広げていきます。
たくさんのプレーヤーの皆さんに参加していただけるよう育成年代のカテゴリから大人やファミリーカテゴリまで、幅広く16カテゴリの大会を用意してお待ちしています!

エントリーは >> こちらから

大会結果

優勝:INNOVATION.FC
準優勝:大森FC46

6チームの総当りリーグ方式で行われたセカンドステージ フットメッセ仙台長町店開催は、INOVATION.FCさんが全勝で優勝し、直接対決で負けた大森FC46が1敗で準優勝。全国大会へは、INNOVATION.FCさんとなります。直接対決は、お互い譲らず、2-2の引き分けが濃厚かと思った後半、INNOVATION.FCさんが3点目を取り、3-2で勝利!この勝利が優勝を大きく引き寄せたのではないかと思います。

参加者コメント

優勝チーム「INNOVATION.FC」代表者 児玉 憲星さん
チームのストロングポイントは、走ること・お互いに声を出し合いフォローすることです。全員で守り・全員で攻めることを大事にしています。優勝できた要因は、全員で攻守が徹底できたからだと思います。大会を振り返ると、どんな時も声をだしあきらめずにプレーしたことが、今回の結果につながったと思います。チームの目標は、全国出場を決めたので、全国優勝を目指します!

準優勝チーム「大森FC46」代表者 鴇田さん
直接対決で負けてしまったのが、最後までひびきました。INNOVATION.FCさん、全国大会でも上位目指し頑張ってください!

1-16_2_